FC2ブログ
バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
↑先に言っておきますが忙しさのあまり乱心したわけではありませんので。

ホンダの4mini縦型エンジン用の社外DOHCヘッドが今回の主役。
横から見たらミッキーマウスの頭のシルエットに似ている事から、こう呼ぶ人もいます。

オーナーは現在キタコのULTRA-SEヘッドの145cc仕様のAPEに乗られていますが、モアパワーを目指してヘッドを交換する事にしたそうです。DOHCヘッドAssy・・・約\200,000也

そのヘッドを購入したもののIN側のポートに対して、EX側のポートが余りにも小さいので拡大して欲しいと言う依頼です。


IN側のポートを見てみるとさすがに大きいですね。
DSC01156.jpg

で、問題のEX側ポート。。。。
このヘッドに付いているINバルブ1本位の大きさしか開いてません。
これはさすがに小さいような気がします。
実際に組む前に加工するのもどうかと思いオーナーと話し合いましたが、気になるものがある状態で乗りたく無いということで加工に踏み切ることにしました。
ただ大きくするだけでは芸が無いので、黒線の様にDタイプのポート加工を施します。
DSC01157.jpg

明日から実際に加工に入ります。
続く。。。


プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
092-834-9330

以前の日記でも紹介したDAXドラッグレーサーもこの前のレースに参加したんですが、レ-ス中にクラッチの調子が悪いと言っておられました。
直前にミッションの歯を4枚交換してたのであまり気にはして無かったのですがレース後にエンジンを開けたら歯が一枚無くなってました。

このギヤは交換してなかったので疲労で欠けてしまったんでしょうね。
瞬間的にパワーを掛けるドラッグレースのすさまじさを垣間見た気がします。


ドグ部分にも若干の磨耗が見られたので噛み合うもう一枚のギヤもセットで交換です。
既に来年のレースに向けて走り始めています。


プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
092-834-9330