FC2ブログ
バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ★2019年12月&2020年1月の営業カレンダー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  201912.jpg     202001.jpg

☆今後のイベント予定 
12月22日 HSR RSG4時間耐久ゲーム
 1月25日 新年会 

年末年始営業日の店休日のお知らせ。
年内は28日まで通常営業。
29日PM6時までの営業(この日の作業は出来ません)
30日~1月4日 正月休み
1月5日~ 通常営業

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりに図画工作のネタです。
僕のCBX1000は2015年よりフロントフォークのスプリングを一品物で制作し運用しています。
その時の記事はこちら。
http://prohead.blog83.fc2.com/blog-entry-947.html

元々ツアラーとして設計されているカウル付きのCBXは車重に対してあまりにもフォークが柔らかすぎ。
ツアラーだから仕方ないと言えば仕方ありませんがツーリングでももっと気持ちよく走りたい!
と言う事で色々と試行錯誤して今に至ります。
これはこれが良く出来たな~と暫くはこれで満足していました。
しかし、純正よりもレートの上がったシングルレートのスプリングでは積極的にブレーキを使わないとコーナーでの鼻の入りが悪くなってしまいます。
t-DSC_2790.jpg

そこで目を付けたのがこれ。
シートパイプの下に入っているリバウンドスプリング。
これはフォークの伸び切った時にショックを和らげる役目をしています。
このスプリングの使い方を変えて、フォークを沈める為に使おうという事で「トップアウトスプリング」と言います。
レースの世界ではよく使われますし大昔の某リアルレーサーレプリカには純正でも装備されていました。
t-DSC_1652.jpg

CBXにトップアウトスプリングを使おうなんて誰か考えた事あるんですかね?
今時のバイクならサス屋さんがデータを持っているかもしれませんが車重300kg近くの38年も前のバイクのデータなんてありません。
なので最低ロットで何種類も作っては組んで、組んでは数値を変えて再発注。
長さ、径、レート、材質等々。。。。
それを何回か繰り返しやっとまともに乗れるものが出来上がりました。
t-DSC_1650.jpg

ちょっと前にグレードアップしたリヤと相まってこの大柄なCBXが思ったよりもヒョイヒョイとコーナーをクリアしていくのは気持ちが良いものです。
画像は約1年前の物ですがこの頃からず~っとテストしてました。
20181208154624_6.jpg
まだまだ煮詰めは必要ですがある程度の方向性は見えてきたような感じです。

当店のFACEBOOKページあります。
ブログとも連動していますが書ききれない情報も時々UPしてます。
こちらもチェック!

https://www.facebook.com/PROHEAD.MF/
s-Facebook-create.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
取扱商品販売のお知らせ
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

☆岡本だれ☆

ブログでも紹介した「岡本だれ」を店頭で販売します。
・ボトルに入っている甘味 615g : ¥800
・瓶に入っている旨辛味250g : ¥1000
s-DSC_9287_20190520131832a2e.jpg s-DSC_9290_20190520131833538.jpg

購入希望の方は店頭でのご購入、またはメールでご注文下さい。
e-mail  pro-head@juno.ocn.ne.jp
メールでの注文の方は下記内容をお知らせください。注文内容の確認と振込先を追ってお知らせします。
・郵便番号 ・住所 ・氏名 ・電話番号 ・購入希望数
※スマホ・携帯電話からメールされる方は当店からの返信メールが受信が出来るよう設定の確認をお願いします。

----------------------------------------
プロヘッドモーターファクトリー
819-0164 福岡市西区今宿町425-7
TEL/FAX 092-834-9330
http://www.pmf-garage.com/
----------------------------------------
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ★2019年8月&9月の営業カレンダー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  201908a.jpg     201909.jpg

☆今後のイベント予定 
8月28日 SPA直入走行会
10月某日 秋の日帰りツーリング
11月 9日~10日 毎年恒例耐寒一泊ツーリング
12月22日 HSR RSG4時間耐久ゲーム 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回、スロットルパイプを加工したところまでを記事にしておりましたが今回は使ってみた感想です。

盆休み期間中に佐世保まで行ってきました。
往復の距離は240km。
盛り上げた部分の摩耗はどんなもんだろうかと思いましたが、それくらいの距離を使っても特に削れたりはしてませんでした。
摩耗に関しては今後距離を走って様子を逐一見てみます。
s-DSC_0364.jpg

さて問題のフィーリングの話ですが、全閉~30%までは手を付けていませんのでかなりのロースロ。
物凄く使いやすく操作感も軽いために疲れません。
そこから開けていくとかなりのハイスロ設定なので開度が小さく握り直す必要も無し。

ここで思いがけず良い効果も得られました。
それは開度30%を超えてからのハイスロ部分を使う時。
この開度をつかう時はエンジンの回転数もそれなりに上がっていますのでキャブ内の流速も上がっている状態。
なのでハイスロでも問題ないのは容易に想像できていましたが、開度が急激に立ち上がるのでそれに応じて車速も伸びていく感じ。
さもエンジンパワーが増大したかのような加速感が得られます。
あくまでも感覚的なもので今までと何も変わってはいないんですがね。。。

流速が低くエンジンのツキが悪い部分はロースロで、一方流速が早くツキの良い高回転時はよりハイスロで元気よく!
スロットルパイプ一つでフィーリングがこれだけ楽しめるのも面白いです。


バリアブルスロットルパイプ在庫有ります。
1本¥1566です。
クラッチ側のグリップは¥583です。
s-DSC_0317a.jpg





当店のFACEBOOKページあります。
ブログとも連動していますが書ききれない情報も時々UPしてます。
こちらもチェック!

https://www.facebook.com/PROHEAD.MF/
s-Facebook-create.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
取扱商品販売のお知らせ
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
☆岡本だれ☆

ブログでも紹介した「岡本だれ」を店頭で販売します。
・ボトルに入っている甘味 615g : ¥800
・瓶に入っている旨辛味250g : ¥1000
s-DSC_9287_20190520131832a2e.jpg s-DSC_9290_20190520131833538.jpg

購入希望の方は店頭でのご購入、またはメールでご注文下さい。
e-mail  pro-head@juno.ocn.ne.jp
メールでの注文の方は下記内容をお知らせください。注文内容の確認と振込先を追ってお知らせします。
・郵便番号 ・住所 ・氏名 ・電話番号 ・購入希望数
※スマホ・携帯電話からメールされる方は当店からの返信メールが受信が出来るよう設定の確認をお願いします。

----------------------------------------
プロヘッドモーターファクトリー
819-0164 福岡市西区今宿町425-7
TEL/FAX 092-834-9330
http://www.pmf-garage.com/
----------------------------------------
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ★2019年8月&9月の営業カレンダー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  201908a.jpg     201909.jpg

☆今後のイベント予定 
8月28日 SPA直入走行会
10月某日 秋の日帰りツーリング
11月 9日~10日 毎年恒例耐寒一泊ツーリング
12月22日 HSR RSG4時間耐久ゲーム 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前々回のブログでバリアブルスロットルパイプをCBXに取り付けてみて長距離を走ってきました。
やはり開け始めからの軽さは特筆もので扱いやすい事この上ありません。

と、走り始めは良かったのですがある程度慣れてくると全体的に開度の大きい事に不満が出てきました。
元の開度の小さいスロットルパイプが良く感じてきたのも事実。
かと言って今更常用域で重い元のパイプに戻すのも如何なものかと。。

と言う事で、今使っているバリアブルパイプの低開度域はそのままのロースロで高開度域をハイスロにすればよいという結論に。
では何処までをそのままにして、何処からを変更するか。
走りながらホルダーにマーキングしている目盛を見ていると常用するのは大体スロットル開度30%付近まで。

早速店に戻ってきてパイプの加工。
こんな感じになりました。
s-DSC_0305a.jpg

開度を確認しながら何度も修正。
ピンクのマーキングが元のバリアブルパイプ。
黄色が加工後。
目盛は書いてありませんが30%付近までは全くの未加工。
それを過ぎてから急激に立ち上がる感じ。
全体的な開度は元の32φとほぼ同じ。
さてこの状態で走ってみることにします。
結果はまた後日。
s-DSC_0309a.jpg

バリアブルスロットルパイプ入荷してます。
1本¥1566です。
クラッチ側のグリップは¥583です。
s-DSC_0317a.jpg





当店のFACEBOOKページあります。
ブログとも連動していますが書ききれない情報も時々UPしてます。
こちらもチェック!

https://www.facebook.com/PROHEAD.MF/
s-Facebook-create.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
取扱商品販売のお知らせ
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
☆岡本だれ☆

ブログでも紹介した「岡本だれ」を店頭で販売します。
・ボトルに入っている甘味 615g : ¥800
・瓶に入っている旨辛味250g : ¥1000
s-DSC_9287_20190520131832a2e.jpg s-DSC_9290_20190520131833538.jpg

購入希望の方は店頭でのご購入、またはメールでご注文下さい。
e-mail  pro-head@juno.ocn.ne.jp
メールでの注文の方は下記内容をお知らせください。注文内容の確認と振込先を追ってお知らせします。
・郵便番号 ・住所 ・氏名 ・電話番号 ・購入希望数
※スマホ・携帯電話からメールされる方は当店からの返信メールが受信が出来るよう設定の確認をお願いします。

----------------------------------------
プロヘッドモーターファクトリー
819-0164 福岡市西区今宿町425-7
TEL/FAX 092-834-9330
http://www.pmf-garage.com/
----------------------------------------
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ★2019年7月&8月の営業カレンダー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  201907.jpg     201908a.jpg



☆今後のイベント予定 
8月28日 SPA直入走行会
10月某日 秋の日帰りツーリング
11月 9日~10日 毎年恒例耐寒一泊ツーリング
12月22日 HSR RSG4時間耐久ゲーム 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近ちょっと話題になって品切れ中のスロットルパイプ。
元ネタはまめしばさんなんですけど、ある日またまた電話してきて「ケンちゃん!これイイよ!!!」、と。。
フムフムと話を聞いてみると開け始めがロースロで、途中からハイスロになるというバリアブルパイプらしい。
ロースロと言う事は、スロットル操作も軽くもなるだろうからCBXにはうってつけ。。
なんせスロットルバルブを6個操作するのはロングツーリングではなかなかの修行。
ノーマルならいざ知らす、CRキャブ6連装ではリターンスプリングも4気筒ほど弱くも出来ないので肘が痛くなる。

早速取寄せてみると、、、、なるほど。。
単純と言えば単純。
開け始めの部分が掘り下げてあってロースロ設定、そして途中から通常の巻き取り径になるバリアブル。
s-DSC_0244.jpg

理屈がわかった所で早速試してみる事に。
その前に、今まで使っていたスロットルパイプの開度をマーキング。
使っていたのはアクティブの32φ。
当然 ”全閉~50%~全開”はそれぞれ等間隔。
s-DSC_0246.jpg

次にバリアブルパイプ。
全体的にはアクティブ32φよりも大きい開度。
全閉~50%がロースロらしく開度が大きくなっているのが解ります。
s-DSC_0248_2019080317472574a.jpg

で、50%~全開。
写真の写り方でほぼ同じですが実際にはバリアブルの方が若干ハイスロになってます。
s-DSC_0250_2019080317472724e.jpg

さて実際に使ってみるとどうなるのか?
エンジンを掛けてブリッピングした時の操作は断然軽い。
元々1000ccの6気筒で33ΦのCRですから、開け始めは操作がシビアな部分があったのでロースロ化で改善されるかもと期待しつつ実走。
案の定発進時のシビアさは減り操作が断然軽い。
これはロングに出た時の疲労具合も変わるでしょう!
ロースロになった分操作量も増えていると思いますが気にならない程度。
軽くなった分と相殺って感じでしょうかね。。

当店でも在庫はしようと思いますが、注文してもすぐにバックオーダー。
2~3週間で入荷すると思いますので欲しい方はお早めにご注文下さい。


当店のFACEBOOKページあります。
ブログとも連動していますが書ききれない情報も時々UPしてます。
こちらもチェック!

https://www.facebook.com/PROHEAD.MF/
s-Facebook-create.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
取扱商品販売のお知らせ
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
☆岡本だれ☆

ブログでも紹介した「岡本だれ」を店頭で販売します。
・ボトルに入っている甘味 615g : ¥800
・瓶に入っている旨辛味250g : ¥1000
s-DSC_9287_20190520131832a2e.jpg s-DSC_9290_20190520131833538.jpg

購入希望の方は店頭でのご購入、またはメールでご注文下さい。
e-mail  pro-head@juno.ocn.ne.jp
メールでの注文の方は下記内容をお知らせください。注文内容の確認と振込先を追ってお知らせします。
・郵便番号 ・住所 ・氏名 ・電話番号 ・購入希望数
※スマホ・携帯電話からメールされる方は当店からの返信メールが受信が出来るよう設定の確認をお願いします。

----------------------------------------
プロヘッドモーターファクトリー
819-0164 福岡市西区今宿町425-7
TEL/FAX 092-834-9330
http://www.pmf-garage.com/
----------------------------------------
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ★2018年6月&7月の営業カレンダー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  201806.jpg     201807.jpg

6月は変則的なお休みになっております。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

☆今後のイベントの予定
・7月 8日(日) 長崎 軍艦島を見に行こうツーリング! AM6時出発
・8月29日(水) SPA直入走行会 10:00~12:00 定員30名
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このCBX1000のカテゴリーの最後の記事は2016年の冬。
その間何もしていなかったわけでは無いのですがかなり間が空きましたね。。

今回はGWのツーリングで指摘されていたリヤサスの動きの改善です。
この型のCBXのリヤサスは、モノサス黎明期の時代のモノでお世辞にもいい出来!とは言えません。
カスタムされたCBXを見るとリンク周りをスイングアームごと作り替えている車両も見受けられます。
普通で考えるとそういった選択になるのは頷けます。
ですが、僕の車両に関してはその様な大改造をすることなく各可動部の見直しで対処したいと思っています。

以前にも載せましたがリンクロッドはピロボール式に作り替えています。
これは純正のロッド+スリーブの動きがあまりにも悪かったためにこの方式へ変更しています。
車高調ではありません。
その時の記事はこちら
http://prohead.blog83.fc2.com/blog-entry-893.html
3年前からこんなことやってます。
s-DSC_7707.jpg

そして今回のやり直しはここから。
s-DSC_4282.jpg

定期的にリンクのグリスアップは行っていましたが、それでもやはり直ぐに動きが悪くなる。
なのでこのブッシュ&スリーブをベアリング&スリーブへ作り替えます。
s-DSC_4277.jpg

今後の部品調達を考えるとワンオフは避けたいところ。
スイングアームは無加工で、尚且つ使う部品も出来るだけ規格サイズで作っていきます。
早速ですがブッシュからベアリングへ打ちかえ。
中に入るスリーブも純正から別の部品へ交換。
s-DSC_4306.jpg

組んでしまえば外側からは何も変化はありません。
ただ、この部分を締め付ける純正のナットがどうにも好きになれない。
ナットはセルフロックタイプですが、リンク周りの精度が良くないのか締付けトルクの変化で動きも変化してしまいます。
そこでクラウンナットへ変更していい塩梅のトルクで締め付けます。
割ピンが入るので安心できます。
s-DSC_4550.jpg

リンク周りはここまでの作業でものすごく良くなりましたが、まだ終われません。
抵抗の少なくなったリンクのお陰で、リヤショックのスプリングレート不足が露呈。
重い車重のCBXですからレートも結構高い物へ変更です。
s-DSC_4507_2018062210324389e.jpg

さてこれでリヤ周りは一応の完成です。
実際に走ってみるとまず乗り心地が良くなりました。
で、コーナリングは回頭性がよくなり、ストレートでもフロントの頼りなさがかなり解消されました。
今までリヤが低い位置でしか動いてなかったと言う事でしょうね。

こういった作業に終わりは有りませんが、暫くこれで走ってみます。
が、近いうちにフロントフォークにモディファイ加えます。
こちらも乞うご期待。


当店のFACEBOOKページあります。
ブログとも連動していますが書ききれない情報も時々UPしてます。
こちらもチェック!

https://www.facebook.com/PROHEAD.MF/
s-Facebook-create.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
取扱商品販売のお知らせ
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
☆SHINKOタイヤ
s-shinko02.jpg
〇R003A(ForDrag) ドラッグラジアルタイヤ
180/55ZR17 ¥20520(税込)
190/50ZR17 ¥21600(税込)

〇ドラッグスリック
26.0/7.0-17 ¥21600(税込)
〇ミニバイク用 ハイグリップタイヤ
F003 100/90-12 ¥6100(税込)
R003 120/80-12 ¥6400(税込)

購入希望の方は店頭でのご購入、またはメールでご注文下さい。
e-mail  pro-head@juno.ocn.ne.jp
メールでの注文の方は下記内容をお知らせください。注文内容の確認と振込先を追ってお知らせします。
・郵便番号 ・住所 ・氏名 ・電話番号 ・購入希望数
※スマホ・携帯電話からメールされる方は当店からの返信メールが受信が出来るよう設定の確認をお願いします。

----------------------------------------
プロヘッドモーターファクトリー
819-0164 福岡市西区今宿町425-7
TEL/FAX 092-834-9330
http://www.pmf-garage.com/
----------------------------------------