FC2ブログ
バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
アイドリングが続かずにエンジンが止まってしまうと言うバリオスが入庫。
車両確認してみると確かにエンジンは掛かるものの直ぐに止まってしまう。

診断結果としては電装と言うよりもキャブでしょう、と言うことでキャブのオーバーホール。
一つ一つ外したパーツを点検しつつ分解。年式が古いので4個のボディをバラバラにしてのオーバーホールです。
やはりそこは年式也なのか、ばらした途端硬化したOリングが崩れて落ちてきました。


ボディもかなり汚れています。
s-DSC01282.jpg

フロートチャンバーもかなりの汚れ。
s-DSC01279.jpg

そしてフロートバルブシート。どれくらい調子の悪いまま乗ってたんだろうか?
s-DSC01280.jpg

各パーツを洗浄し、汚れの堆積している通路を重点的に掃除。
いざ組んでいくとフロートの高さが4つ全部バラバラ。これではダメです。
そしてオーバーホ-ル完了。
s-DSC01286.jpg

車体にキャブを取り付けて同調まで取ってやるときちんとアイドリングするようになり調子そのものも良くなりました。


プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
092-834-9330