FC2ブログ
バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
先日、用事で知り合いの店にランナーで出かけた時のこと。。
店員さんと喋っていたら別の店員からランナーのチャンバーのステーが折れていると指摘されました。

自作のステーなのでそういう事もあるかと思いつつ対策を思案。


振動が多い為に割れたと考えれば対策は2通り。
①更に強い、若しくは厚い材料を使って強化する。
②折れた部分を強くするのではなく、逆に振動を逃す(弱い)方向で作り直す。

2サイクル180cc単気筒で、エンジンそのものがスイングするスクーターの構造を考えれば応力を逃す方向が良いのではないかということで、リジットマウントをラバーマウントに変更決定。
工場を色々探してみたら使えそうなラバーとカラーを発見。
まずは旋盤でそのカラー追加工。
s-DSC01672.jpg

出来上がったカラーとラバー。
s-DSC01673.jpg

それを元のステーに溶接してダンパーをはめ込んで出来上がり。
s-DSC01678.jpg

このまま製品として出しても成立するのではないかという出来栄えに満足。
当面これで走ってみます。
壊れたらまた対策を考えます。

プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
092-834-9330
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/174-7fa0c143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック