バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
お盆休みも終わり今日から通常営業再開です。


突然エンジンが掛からなくなったというアドレスV125が入庫。
セルは元気よく回りますが圧縮が全くありません。
エンジン内の何かが壊れた事に間違いは無いので早速ご開帳。

はい。カムチェーンが外れてます。
と言う事はピストンとカムがバラバラに動いたと察せられるわけで・・・・・


ヘッドを外すと・・・・やはり。
バルブにピストンと当った痕がクッキリ。バルブは曲がってるでしょうな。
それにしてもすごいカーボンの付き方です。
s-DSC02004.jpg

で、カムチェーンが外れた原因はこいつ。
カムチェーンテンショナー。
右が壊れたテンショナー。
通常はストッパーが掛かってなければ左のようにロッドが延びて出てきます。
これではチェーンがダルダルになってスプロケから外れますわね。
s-DSC02036.jpg

続く。

プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
092-834-9330
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/232-4a98a4be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック