バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
バッテリー上がりとエンジン不調で入庫した「ホンダ トゥディ」
色々見てみると不調というよりも不動といった方が適切かも。

プラグの火は飛んでる。
キャブにガソリンも来てる。
と言う事は圧縮不良か?と思いつつコンプレッションゲージで圧縮を測ってみると4kg・・・。
圧縮が全くないとう事ではないので根本的に壊れたというよりも、4サイクル50ccによくあるカーボン噛みであろうと予測を立ててエンジンご開帳!

見事にEXバルブがカーボンを噛んでました。


綺麗に磨いたバルブ。
大きさの比較に置いているのは1/4の10mmソケット。
小さいです。
s-DVC00011.jpg

50ccだからと言って手は抜きません。
バルブの当り面が広ければシートカットして幅を整えます。
s-DVC00010_20101121112027.jpg

エンジンを組んで圧縮を測定。
13kgまで上がりエンジンは一発始動!

キャブレター車とか近距離しか乗らない場合には出やすいトラブルです。

プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
092-834-9330



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/264-d064e92b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック