バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
まずは連絡事項。
今週末の9月3日(土)は店主都合により夕方5時までの営業となります。
ガレージご利用のお客様には特にご迷惑をおかけします。
よろしくお願いします。


さてさて記事になるネタが多すぎて、最近あっちこちに脱線しまくっているんでサスネタをまず完結させます。
まずはER-6です。

拘れる良い時代になりましたね!って言う事を前回書きましたが、こちらは色に対するこだわり。
ナイトロンツインショックはスプリングの色の設定が2種類あるんでオーダー時に指定できますが、モノショックはブランド色のターコイズのみ。
でも絶対にスプリングは黒じゃなきゃダメ!と言う事でパウダーコートで黒にして貰いました。
元々この車種としての設定はあったショックで、標準仕様からローダウンへ変更して頂きました。

ストック状態。


ナイトロン装着。
s-DSC03178.jpg


さてもう一台の1000GTR。
この車種は設定そのもがありません。
オーナーからの依頼は、「タンデム+パニアケース満載で高速を走ってるとリヤサス側の沈み込みが大きくてハンドルがフラフラして怖いので、もっと調整幅が大きくて腰のあるサスが欲しい」というもの。

純正のショックをナイトロンジャパンへ送って試作品を作ってもらい、それを車体に装着してプリロードアジャスターのリモートユニットの場所を決めたり・・。
約1ヵ月半で商品が出来上がってきました。
s-DSC03184.jpg

しかしこの部分は変わったボルトの形をしていて、ナイトロンでは対応出来ないとの事。
そこで此方でワンオフ製作でスリーブを作り、一般的な取り付け方法に変更してます。
s-DSC03201.jpg
s-DSC03199.jpg

プリロードアジャスターはこの位置。
変えてる!っていう見た目も大事かと・・・・・
s-DSC03200.jpg

そういえばナイトロンジャパン様よりこんなステッカー送られてきました。
s-DSC03202.jpg
AUTHORIZED DEALER? DEALER? ディーラー? 直訳すると正規代理店。。
いつの間にやら正規代理店になってたもよう。

プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
TEL/FAX 092-834-9330
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/366-7adf2362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック