バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
本日10月18日は私の誕生日。
基本的にいつでもプレゼント受け付けております。

まあそんなくだらない話は置いといて、今回は予告通り車検の準備です。

ヘッドよりオイル漏れを起こしていた部分の修理。
オイルラインのメクラ蓋からオイル漏れをしていた部分をオーナーが金属パテで盛っていた所の修理。
s-DSC02954.jpg

パテを削り落としてブラストをかけた状態。


メクラ蓋を取り外します。
縦に亀裂が入っているように見えるのでこれが原因か?
もしそうだとしたら溶接?
しかしこの時代のカワサキの鋳物はあまり材質的によろしくない上に、溶接の熱でもし陥没でもしてオイルラインを塞いだら大変な事になる!と思いつつ裏側を覗くと全く問題なし。
単に亀裂に見える模様?でした。
s-DSC03206.jpg

抜いたメクラ蓋の再使用は不可なので新たに旋盤で作ります。
s-DSC03204.jpg

新しい蓋を打ち込んだ状態。
これでオイル漏れとはおさらばです。
s-DSC03217.jpg

各部の点検をしていて見つけた不具合箇所。
ライトが右側通行用が付いてました。
レンズカットの左下が下がっていると言う事はライトON時に右上を照らすと言う事。
これでは車検は通りません。

そこで用意したのは国内向けモデルのGPZ750R用ヘッドライト。
この時代の物ならばポジションランプもそのまま問題なく使えます。
しかし、今までの車検で指摘されなかったのでしょうか?
s-DSC03257.jpg

次回はいよいよ完成&車検です。

プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
TEL/FAX 092-834-9330
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/388-dc88be7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック