バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
CR間違い探し答え合わせ・・・・何かパチンコの新機種みたいなタイトルですね。
前回の記事はこちら。
http://prohead.blog83.fc2.com/blog-entry-433.html

上の記事の最後に載せた画像がこちら。
手前がほぼストック状態のCR33.
奥がCR-M31。
何が違うのか解りましたか?
s-DSC03707.jpg

見た目で違うところの一つ。
各ボディを繋いでいる連結ステーが違います。
s-DSC03733.jpg
な~んだ。。そんなことか!と、思わないでください。
これは極めて重要・・と言うか基本中の基本です。
上下のステーを比べると解りますが、上の純正ステーは平の板を曲げてますが下は削りだした材料を使ってます。
そして純正は取り付けの穴が長穴になってますが、社外品のほうは普通の丸穴。
このステーは骨格にあたる部分で、これのレベルがあってないと例えばスロットルの回転がスムーズでは無いとか、同調がある所では取れててもある所では取れないとか・・いろんな弊害が出てきます。
それが解ってるのならば何故こんなステーをメーカーは採用しているのか。
簡単に言えばコストの問題と汎用性の問題でしょう。
長穴になってるのは色んな機種に対応させるためにピッチをズラすことができるようにする為です。
ですので下のステーは強度優先で削りだし材を使い硬質アルマイトを施してあります。
s-DSC03748.jpg

次の間違い探し。
本体右端にTPS(Throttle position sensor)が付いてます。
昨今の2輪は勿論のこと4輪もエンジンへの燃料供給はFIですが、これらには必ずTPSがついてます。
これでスロットルの開度を検出して燃料の供給や点火マップの制御を行ってます。

詳しい事はこのCRキャブにTPSをつけたファクトリーまめしばブログを隅々まで読んでみてください。
あたかも僕が全てを知ってるかのように解説するのは「他人の褌で相撲をとってる」ようで気持ち悪いので・・。

上記のことを踏まえたうえでかんたんに説明させてもらいますと、点火の制御は大昔の固定進角から始まって遠心式のガバナを使った機械的な自動進角へ移行し、デジタルイグナイタを使った電子制御式のデジタル進角へと発展してきました。
じゃあZはどれか?というとガバナを使った機械式の自動進角式です。
ポイントカバーを外し、タイミングライトで点火タイミングを見ながらスロットルを開け閉めして回転を上げ下げすればタイミングが変わってるのが簡単に確認できます。
この純正のタイプはエンジン回転数だけの制御ですが、これにスロットルの開度まで加えて制御できるのがデジタル制御のいいところ。

エンジンの回転数は同じでもスロットルの開度が違えばプラグが点火するタイミングまでも変えてあげた方がより効率のいい点火が出来ると言う事です。

簡単にかいつまんで説明すればこんなところです。
勿論これを装着するだけではダメです。肝心の点火システムもTPSに対応した3次元マップを搭載したユニットへ交換する必要があります。
具体的に言えばASウオタニのSP-2が必要と言う事です。
これに関しては何がメリットなのかウオタニのHPで確認して下さい。
s-DSC03693.jpg

まだまだ見た目で違う所があります。
矢印の先のスロットルバルブ。
純正は真鍮にメッキが掛かったバルブです。
これは以前書いたリンクステーと同じ材質を使って製作されたバルブで、1個¥10500。
因みに材料となる丸棒が40Φ-L500で約¥100000-也!

重量の比較でいえば、純正約70gに対してPEEKバルブが約13g。
メリットは軽さによるスロットル操作のスムーズさ。
実際にはそれだけでは無く、そのことによって感じる・・・・う~~ん説明するのが難しいですね。
僕は文章力があまりないので誤解を招くといけませんからまめしばブログを熟読してみてください。
興味があれば装着してみてください。
そうすれば僕が何を言いたかったのか解ると思います。
s-DSC03702b.jpg

当店はあくまでも修理やカスタムのショップであって商品開発の会社ではございません。
ですから、これらのパーツに関する開発経緯は僕が語るよりも開発者のブログを見る方が誤解が無いかと思われますのでこちらを参照ください。
でも、それを実際に使って感じたことは僕の言葉でお伝えできます。
近々実際に感じたインプレッションをお届けできるかと思います。

プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
TEL/FAX 092-834-9330
コメント
この記事へのコメント
どうも御無沙汰です。
ニンジャ乗ってないんですか?
因みにニンジャ用FCR37定価の2割引きで在庫でありますよ(笑)
2012/02/21(火) 17:03 | URL | prohead@ken #-[ 編集]
キャブレターの記事を読むたびに、
僕のFCRは惨いことになっているのだろうなぁ~と
恐ろしくなってしまします(涙)
2012/02/20(月) 22:39 | URL | トクラ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/438-cc201055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック