バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
話があっちに飛びこっちに飛びして進まないランナーですが、現状確認編も今回でその3。

2stランナーでは持病のようになっているエンジンマウントのガタです。
スイングアームとでもいいますかこのマウントのシャフトとブッシュは距離を走るとガタが出やすく、一旦ガタが出るとエンジンが斜めになったりスピードを出すとフラフラとフラれたりとよろしくありません。

今回の場合は距離は走ってませんが放置期間が長かった為かシャフトが錆錆です。
s-DSC03884.jpg
シャフトのアップ。
かなりの錆です。
s-DSC03885.jpg
因みに新品との比較。
s-DSC03894.jpg
シャフトが接触しているのはこのブッシュで、距離が延びると楕円に摩耗していきます。
これはまだ使えそうですがシャフトとセットで交換します。
s-DSC03895.jpg

フルマロッシと言われていたエンジンからシリンダーを外すと・・・・・
予想は的中。。。ノーマルクランクがこんにちは!
s-DSC03887_20120309104950.jpg

気を落としてもしょうがないのでまずは錆錆のシリンダーをブラストで綺麗に化粧直し。
それにマロッシのヘッドを組み合わせます。
s-DSC03934.jpg

あらかた悪い所の洗い出しは終わったのでどんどん組んでいきます。
今日はコメント少な目ですがお許しを。。

プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
TEL/FAX 092-834-9330
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/446-16cc9907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック