バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
2週間ぶりの記事になります「2st ジレラ ランナー復活への道」。。
おいそれとは進めない位状態が悪いのは今までにも書いてましたが、進んでは戻りの繰り返しなんです。

その一端がこんな感じ。
これはウインカーの接点。
電気関係を確認しようとスイッチを色々動かしても各ランプ類は反応なし。
1箇所だけなら解りやすいものの、ハンドルについているスイッチが全て反応なし。

ず~っと配線を辿っていったらやはりスイッチがおかしそう。
で、開けてみたらこの状態。
こんなに錆びてたら電気は通しません。
s-DSC04036.jpg
スライドする接点も銅の青錆。
全部がこの調子なんで異様に時間かかってます。
s-DSC04033.jpg

長期放置で痛むのは電気関係だけではなく当然ゴム類も駄目になります。
タイヤも交換。
s-DSC03939.jpg

製造年月は2003年第7週。
こんなタイヤでは恐ろしくて乗れません。
前後共に交換です。
s-DSC03938.jpg

まだまだ続く。

プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
TEL/FAX 092-834-9330

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/451-03a1ee64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック