バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
------------------------------------------------
7月1日のドラッグ友の会の2輪エントリー受け付け始まりました。
エントリーフィーは¥15000。3本の走行です。
タイムスケジュール的には午後からの受付で走行は3時位からになっております。
ふるってご参加ください。

------------------------------------------------


最近はメンテナンス系の記事があまり書けてませんでした。
今まで通りにメンテナンス等の作業もやってますので遠慮なくお問い合わせください。


ちょっと前に入ってきた修理ですが、盗難未遂で壊されたキーシリンダーの交換です。
通勤や通学でバイクに乗ろうとしたときに、自分のバイクがいたずらされたと分かった時のあの「やられた!」の後に「遅刻かな?」が続いてくるあの気持ちは嫌なものですね。


そう簡単にキーシリンダーが外れるとまずいので、メーカー出荷時にはこの様な特殊なボルトが使われてます。
修理する側からすればこれまた外すのに厄介なボルトです。
外し方は内緒。。
s-DSC04147.jpg

以前修理を依頼されたときに既に分かっていたステムベアリングの不具合も一緒に修理と言う事でステムを外してみました。
出てきたベアリングには油分が殆どなく金属の削れた粉が付着してます。
s-DSC04168.jpg

どうせ交換ですから通常非分解のローラーとガイドをバラしてみます。
思った通り線状痕が付いてます。
s-DSC04176.jpg

レースにも激しい線状痕が。
これではまともなハンドリングは望めません。
s-DSC04172.jpg


ステムベアリングの摩耗から来る性能低下は、意外と解り難いものです。
それは徐々に悪くなっていくからです。
真っ直ぐ走ってるつもりなのに何となくフラフラする?!なんていう症状が現れたらこれかもしれません。

プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
TEL/FAX 092-834-9330

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/472-0c8c244f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック