バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
次回ドラッグ友の会の開催日が9月23日に決定しました。エントリー受け付け締切は8月1日です。。
エントリーフィーは¥15000。タイムスケジュール的には午前の走行で3本の走行です。
ドラッグ友の会としては今年最後の走行会になります。ふるってご参加ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------


今回はブレーキキャリパーのネタ。
1960年代後半付近から広く採用されてきたディスクブレーキ。
最初は片押し1ポッドだったものが2ポッドになり、対向ピストンになり、ピストン数も2→4→6と増え、現在は一部車種を除き対向4ポッドが主流となっています。
社外ブレーキパーツも比較的手に入れやすくなって豪華絢爛なブレーキ周りも珍しくなくなってきてます。

ただ、、何でもそうなんですが性能が上がればメンテナンスのサイクルは短くなり、それに伴うコストは大きなものへとなっていきます。ピストンが1個ならばメンテも楽ですし、シール交換でも安価で済みます。
多ピストンキャリパーはそのピストンがちゃんと動いて初めて性能が発揮できるようになっていますから、いくら効くパッドを装着してもピストンが動かなければ何の意味もありません。

と言う前ふりをしていて、本日のドナーはこれ。
対向4ポッドキャリパーですが、かろうじて1個のピストンが何とか動いていたと言う代物。
ピストンにはシールの痕がクッキリ付いて、そのシールまで飛び出ています。
効きもしなければ引きずりも相当なものだったと容易に想像できます。
ビックリするかもしれませんが、これに近い状態のキャリパーで走ってる車両は少なくありません。
s-DSC04339.jpg

ピストンを取ってみると汚れと言うか錆と言うか、何というか、、、、異質なものがびっちり溜まってます。
「ピストンを取る」なんて文章で書けば一行で終わる作業ですが、正常な状態であれば4個のピストンを取るのにキャリパーを分割した状態から1分ほど。
ここまでなっているとピストン4個を抜き取るのに1時間~2時間はかかります。
このキャリパーは僕が今まで経験した中で一番手こずりました。
s-DSC04340.jpg

シールを抜いてみると溝には錆の様な汚れがビッチリ!
これではピストンも動くはずがありません。
s-DSC04342.jpg

色んなケミカルや道具を駆使して綺麗に掃除。
腐食でボコボコになった表面は戻しようがありませんが、実用上は問題ないレベルになりました。
シール類とピストンは勿論新品に交換です。
s-DSC04343.jpg

オーバーホール前と後では当たり前ですが、ブレーキの利きは雲泥の差です。
効かないブレーキは当然危険ですが、ピストンが固着して引きずりが酷い物になると最悪の場合温度が上がりすぎて火が出る場合もあります。

これは純正品であろうが社外品であろうが同じ事。
命を載せて走っているのですから点検は大事です。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
オリジナル商品販売のお知らせ
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
耐ガソリンフッ素グリス
¥2500(税込)/1個(10g)
s-fusso.jpg
キャブレターオーバーホール時に便利なガソリンに極めて溶けにくいグリスです。
このフッ素グリスの検証は以下のカテゴリーにまとめてありますのでこちらを参照ください。
http://prohead.blog83.fc2.com/blog-category-32.html

購入希望の方は店頭でのご購入、またはメールでご注文下さい。
e-mail  pro-head@juno.ocn.ne.jp
メールでの注文の方は下記内容をお知らせください。注文内容の確認と振込先を追ってお知らせします。
・郵便番号 ・住所 ・氏名 ・電話番号 ・購入希望個数
レターパック350で発送しますので、希望個数+送料¥350となります。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------------------------------


プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
TEL/FAX 092-834-9330

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/490-5112fc27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック