バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
2輪車の燃料供給システムの主流がキャブからインジェクションに変わって久しいですが、街乗りオンリーの高性能車両の入庫が最近多くなってきています。

入庫理由のほとんどは低回転域での不調、アイドリングが不安定、エンジン始動時のセルの回る時間が長くなった・・・etc。

スズキの旧型ハヤブサ。
スロットルボディに若干の汚れはあるもののポートは比較的綺麗。
s-DSC04899.jpg

でもアップで見ると、インテークバルブを見ると完全に湿ったカーボンのようなものが付着。
それもかなり厚めに。
バルブとシートの密着具合にも疑問が抱かれます。
s-DSC04900.jpg

ホンダのCBR954RR。
このポートの汚れ具合は尋常ではありません。
s-DSC04877.jpg

スロットルバルブの裏側までカーボン?ワニス?汚れがビッチリ。
s-DSC04879.jpg

まずは簡単に拭き掃除。
更に綺麗にはしますが、これだけでも多少の改善は見られます。
s-DSC04880.jpg

もう一つの不調の原因。
排気バルブのポジションズレ。
s-DSC04881.jpg


高性能になればなるほど、人間に対する要求も高くなるというもの。
せっかく高いお金を出して買ったバイク。公道だけでその性能を引き出せてますか?

因みにドラッグレースにハヤブサで参戦している友人が、街中でどれくらいスロットルを開けているのか?
疑問に思い調べてみたら、飛ばしているつもりでも最大15~20%程度だったらしいです。
サーキットに行かない限り、極僅かなエキスパートを除けば狭い日本ではそんなもんでしょうね。

飛ばさないからエンジンオーバーホールが必要?なんて事にもなるかも。。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
オリジナル商品販売のお知らせ
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
耐ガソリンフッ素グリス
¥2500(税込)/1個(10g)
s-fusso.jpg
キャブレターオーバーホール時に便利なガソリンに極めて溶けにくいグリスです。
このフッ素グリスの検証は以下のカテゴリーにまとめてありますのでこちらを参照ください。
http://prohead.blog83.fc2.com/blog-category-32.html

購入希望の方は店頭でのご購入、またはメールでご注文下さい。
e-mail  pro-head@juno.ocn.ne.jp
メールでの注文の方は下記内容をお知らせください。注文内容の確認と振込先を追ってお知らせします。
・郵便番号 ・住所 ・氏名 ・電話番号 ・購入希望個数
レターパック350で発送しますので、希望個数+送料¥350となります。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
TEL/FAX 092-834-9330

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/515-cc973f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック