バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ドラッグ友の会参加者募集のお知らせ

開催日時  2013年7月21日 午後3時~5時までの2時間
参加費  15000円

6月9日中止日程の延期分です。台数が増えれば走行時間も増えます。
多くのご参加お待ちしております。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ここ最近本当に暑いですね。。
うちのココ会長もへばってます。。
s-DSC_6108.jpg

前回からの続きです。。

足回りを流用する時にネックになる部分と言うのは少なくありません。
まずホイールの中心が車体の中心に持ってこられるか。
アクスルの径が合うか?または合わせられるかどうか?
それがクリアできたらチェーンのラインが出せるかどうか?
それと同時にブレーキ周りがきちんと構築できるかどうか?

これらの事を全てクリアできなければいけないわけですが、昔は流用するしか太いホイールを履かせることが出来なかったわけですので流用が流行ったものです。
でも今は社外品で専用ホイールが売られてますから、上記の様な事を心配しなくても基本的にはボルトオンでホイール交換が出来ます。

こういった昨今に、それでもホイールを流用するのはどういった理由か?
①:専用社外ホイールでは付けたいサイズが設定されてない。
②:今後の補修をする際に純正流用であれば補修部品の手配が比較的簡単。
③:少しでも安く上げたい(結果的に見ればあまり安くにはならないです)

今回のケースは①か③のパターンかと思います。
しかし、①であればもっときちんと作りこまれていないといけないはずです。
ということで、①の目的を安く作りたかったのかな?と思います。

その理由は前回書いたチェーン&スプロケットの事。
そして下の画像のディスク。
純正のキャリパー&サポートに合うようにディスクの外周を削って径を小さくしてます。
ディスクに開けてある穴がディスクの外周ギリギリになってます。
かなり危ない加工ですね。
s-DSC05848.jpg

外側から見れば実はこんな感じ。
どうしたものでしょう。。
s-DSC05847.jpg

ホイール加工とは別ですが、サイドに付くカラーにクラックが入ってました。
s-DSC05849.jpg

まあ最初はどこかの店がお客様の要望に応えるために一所件名がんばって作ったんだろうと思ってました。
しかし、この車両の現オーナーが販売元に現状を伝えるために電話したところとんでもない回答が返ってきたようです。
その内容は、「あなたが車両を出した店が責任を取りたくないからいい加減なことを言っているんじゃないですか!」


それを聞いて僕の考えも変わりました。
ただ単に太いタイヤを履かせた方がかっこいいからとりあえず付けてしまえ!
的なやっつけ仕事の店なんだろうと。
何処の店かは知りませんが関東圏の店らしいですけどね。。


サイドスタンドのボルトがここまで緩んで出てるのに気づかないような人に、いい加減な店とは言われたくありません。
s-DSC_6135.jpg

まあきちんとやり直しますけどね。




--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
オリジナル商品販売のお知らせ
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
耐ガソリンフッ素グリス
¥2500(税込)/1個(10g)
s-fusso.jpg
キャブレターオーバーホール時に便利なガソリンに極めて溶けにくいグリスです。
このフッ素グリスの検証は以下のカテゴリーにまとめてありますのでこちらを参照ください。
http://prohead.blog83.fc2.com/blog-category-32.html

購入希望の方は店頭でのご購入、またはメールでご注文下さい。
e-mail  pro-head@juno.ocn.ne.jp
メールでの注文の方は下記内容をお知らせください。注文内容の確認と振込先を追ってお知らせします。
・郵便番号 ・住所 ・氏名 ・電話番号 ・購入希望個数
レターパック350で発送しますので、希望個数+送料¥350となります。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
TEL/FAX 092-834-9330
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/632-58c2d6e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック