バイクのカスタム&メンテナンスがメインのお店で、レンタルガレージもやってます
------------------------------------------------------------------------------------------------------
イベント開催のお知らせ

★10月18日(日) 日帰りツーリング 目的地 長崎県西海方面
★11月28日(土)~29日(日) 毎年恒例耐寒ツーリング 行先・・・・大分県別府市
------------------------------------------------------------------------------------------------------


ツーリング開催のお知らせ
日時・・・・10月18日(日曜日)
集合場所・・・・・プロヘッド前のコンビニ
集合時間・・・・・7時
目的地は長崎県西海方面 お昼に海の幸を頂き、東シナ海の大パノラマを眺めに走りたいと思います!

※昼食の予約がありますので参加希望者はお手数ですがご連絡ください!





一般整備のネタが底をついて来たので暫くはCBX関連の記事が続くと思いますがお付き合いのほどよろしくお願いします
MSAを始めとしてフロントフォークスプリングやらのネタが溜まっているCBXですが、まずはMSAを攻略したいと思います。

前回の記事でZ1000RとGPZ900RニンジャにもMSAが付いていると書きましたが何故今更MSAの記事なのか?
今まではシングルやツイン、4気筒マルチ対応のMSAは存在していました。
これはイグニッションコイルが1個ないし2個のモデル用でした。
言ってしまえば「1ch」又は「2ch」車両用。

で、今回のMSAは4ch!
それがどうなるのかと言えばイグニッションコイルが4個まで対応できると言う事です。
もっとわかりやすく言えば、4気筒ツインプラグ車、4気筒ダイレクトイグニッション車、そしてCBX1000とZ1300の6気筒も対応可能になったのです。
但し、ダイレクトイグニッション車の多くはFIですので車両側のコンピューターのエラーが出る可能性があります。
ゆくゆくはそれらの車両にも個別対応できるような専用部品も出るかもしれませんが、現状はキャブ車のみとお考えください。
エラーが出てもエラーコードがメーターに出るだけで走行に支障が無く、且つすぐに走り終わる僕のハヤブサの様なドラッグレースオンリーならばいけるかもしれませんが。。。。

配線を完了する前に目につくユニットの大きさ。
画像を見比べてもその大きさが解るかと思います。
従来のMSAはV-UP16と同じ大きさでした。寸法は下記の通り。

V-UP16 : 99×45×35
4ch MSA : 113×67×35

まずはこのスペースの確保からスタートです。
s-DSC_2885.jpg

おさらいも含めて簡単に配線の概要を説明します。

イグニッションコイルには12Ⅴの電源を供給している+の配線とイグナイター(SP-2等のユニット)へ繋がっている-(パルス)の配線があります。簡単に図で示すと以下のような感じ。

上の図がストック状態。
V-UPとMSAの装着概略図が下の図。
IGコイルへ供給されている1次電圧を12Vから16Vへ昇圧させるのがV-UP16。
点火のタイミングをつかさどる配線の途中に割り込ませてマルチスパークさせるのがMSA。

配線イメージ

走行に入る前に説明が多く申し訳ないのですが、「それってどういう物?」とか「SP-2が付いているのにわざわざそんな事する必要があるの?」と言われることが多々ありましたのでこのような説明から入らせて頂きました。

それらを付けるにしても「純正のシステムに付けられるのか?」とか「どれから付けていくのが効果があるのか(わかりやすいのか)?」等々質問を頂きます。

僕なりの見解を申し上げますと、まずはこれらのV-UP16とMSAを付ける前にそもそもの点火システムの若返りを提案します。
大元が良くないと想定される効果を発揮できないばかりか、逆にトラブルを引き起こす可能性があるからです。
点火システムの若返りとは具体的にどういう事かと言えば、「イグナイタ-+IGコイル+プラグコード+プラグキャップ(もっと言えばハーネスも)」を純正でも良いので新品に交換する、又は高性能社外品である「ASウオタニのSP-2」や「ダイナ2000」等への換装です。
車両によってはMSAを付けるとタコメーターが誤作動することがありますので、それも考えるとタコメーター作動用の出力を持っているSP-2やダイナ2000が良いかと思います。

次回はいよいよエンジン始動~走行に入ります。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
取扱商品販売のお知らせ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
耐ガソリンフッ素グリス
¥2800(税別)/1個(10g)
s-fusso.jpg
キャブレターオーバーホール時に便利なガソリンに極めて溶けにくいグリスです。
このフッ素グリスの検証は以下のカテゴリーにまとめてありますのでこちらを参照ください。
http://prohead.blog83.fc2.com/blog-category-32.html

☆ストレート型マスタータンクステーセット
s-s-DSC05988a.jpg
¥6500(税込)/1セット
特殊な構造のZ1-Rのブレーキマスターを通常のマスターへ変更する際に、ニッシンラジアルブレーキマスターシリンダーとこの商品を使う事によってほぼボルトオン取り付けが出来ます。
 ※マスターの種類によっては使用不可。要ブレーキホース変更
またそれ以外にもタンクの取り付け位置を低く抑えたい車両にも有効です。
詳しくはこちら http://prohead.blog83.fc2.com/blog-entry-708.html

☆SHINKO ドラッグタイヤ
s-shinko.jpg
〇R003A(ForDrag) ドラッグラジアルタイヤ
180/55ZR17 ¥20520(税込)
190/50ZR17 ¥21600(税込)

〇ドラッグスリック
26.0/7.0-17 ¥21600(税込)


購入希望の方は店頭でのご購入、またはメールでご注文下さい。
e-mail  pro-head@juno.ocn.ne.jp
メールでの注文の方は下記内容をお知らせください。注文内容の確認と振込先を追ってお知らせします。
・郵便番号 ・住所 ・氏名 ・電話番号 ・購入希望数
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

プロヘッドモーターファクトリー
http://prohead-mf.com/
TEL/FAX 092-834-9330
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prohead.blog83.fc2.com/tb.php/941-b085c7c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック